おーあみ避難所は東日本大震災にて発生した福島原発事故により、

周辺に取り残された飼い犬や猫を助けたい、という想いから始まった「福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト」が活動の原点の動物保護団体です。 

現在はセンターからの保護や多頭飼育崩壊からの保護、TNR活動が主な活動内容です。


2024年度チャリティカレンダー販売中!

おーあみ避難所のチャリティカレンダーはストアーズからご購入できます


ご注文の前にこちらをお読みください

 


12月の譲渡会

12/10(日) 島忠新山下店譲渡会
     12:00〜15:00(受付14:30まで)
12/17(日) 市が尾譲渡会
     13:00〜16:00(受付15:30まで)
12/24(日) 島忠荏田店譲渡会
     13:00〜16:00(受付15:30まで)

●第2シェルター申込み制譲渡会
 随時募集中です
 里親募集中の子はこちら!(準備中)

マンスリーサポーター募集


おーあみ避難所で保護している犬猫は虐待を受けていたり病気や怪我を負っていたり、健康状態が悪い場合が多いです。

そのため重い医療費負担が悩みのタネで、このところの物価高にも影響を受けています。
継続的な保護活動のためにも皆様のお力を必要としております。
おーあみ避難所のサポーターとして、シェルター運営の一員となってくださったら嬉しいです。

※マンスリーサポーターでは毎月のご寄付と単発のご寄付を選べます


「HGA48犬猫ニュースチャンネル」

ジャーナリストの山路徹さんがプロデュースする保護動物ユニットHGA48。

こちらのYouTubeチャンネルでご紹介してもらいました